音楽&野球大好き野郎のエモーショナルブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dani Niigata☆

お久しぶりっすw
しばらく新潟行ってたもんで更新滞りました(^^;)
って事で、一時、夏フェスレポ休んで、新潟日記書きます。
続きを読む
スポンサーサイト

Dancing In A Circle☆

10YEARSの終盤ぐらいから人がゾロゾロ...。
気がつけば、昼間とは思えないほどの人で埋め尽くされた千葉マリン。
周りには俺と同じTシャツを着た奴らがたくさん。

そして、MCのサッシャさんが一言。

地元千葉県出身のバンドがMARINE STAGEに立つのはサマソニ史上初。
ホントカッコいいバンドだと思います日本で最高のバンドだと思います

そう次は待ちに待った我らが

ELLEGARDEN

   IMG_1481.jpg     elleparker.jpg
俺が初めてエルレを聴いたのは、高2の頃。
ふと、車のCMで耳にした曲(Bare Foot)がメッチャクチャかっこよくて、必死でネット上などで情報を探しまくりました。
(当然ながら、外人のバンドだと思いましたw)
この頃は、それでもなかなか情報が無いぐらい、まだまだ無名なバンドでした。
その後、ジターバグ、風の日、Missingなど数々の曲を耳にするうちに、さらに彼らの魅力に惹かれていきました。
友達にも聞かせ、高確率で「誰コレ!?すげーカッコいい!」という反応が返ってきました。
そんな無名なバンドも、着々と結果を残し、少しづつ名を知らしめ、
今では新曲がオリコン3位ムッシュかまやつもオススメ、サマソニではマリンステージに立ち、会場を満員に出来るほどのモンスターバンドへと成長しました。
少しエルレが遠くなる気がして、寂しい感じもするけど、エルレの実力が認められたと思うと素直に嬉しいです


って事で、息子の晴れ舞台を見るような気持ちで、エルレが出てくるのが待ち遠しい
ここは、前に行かずに居られなく、SATOO氏と共に結構前の方へ行きました。
すると、ジズーのユニホームを着た人が。
しかし、彼の後ろには人が居ません。
何故かと思ってよく見てみると...

safdhmgj.jpg

モスラがとまってるYO!!
デカすぎだYO!!
このモスラ、おそらく20分近く彼の左腕にとまってました。
あまりにも長いので、ブローチ説や、ペット説が、あちらこちらから聞こえてきましたw
まぁ、本人が気づいていなかったのが、不幸中の幸いかなw
ライブ開始後、どうなったかは誰も知りません。
ちなみに、こんなデカいモスラが千葉マリンに来た理由は、リンキンのライブで明らかになりますw

そんなモスラのオープニングアクトも終わり、ついに待ちに待った

ELLEGARDEN登場!!

dfjkl;hgjkl.jpg
(Photo:サマソニ公式サイトより)
一曲目からSpace Sonic
ヤバい!マジでカッコいい!!
もう我を忘れてモッシュしまくりました。
その後も会場のテンションは上がりまくり、あまりの暑さで退場する人続出(^^;)
俺は少し下がったりして上手く体力調整しました。

新曲Salamanderもかっけぇ~(≧∀≦)
結構、売れてるからコレでエルレを知ったって人も多いのかな?
そして、Salamanderが終わった後、細美さんが一言、

「今日はどうしてもやりたい曲があるんだ。」

と、言って流れてきたのはMIDDLE OF NOWHERE
これはエルレ初期の曲。懐かしすぎます(T∀T)
なんかタイムスリップした気分になりました。

その次には、超名曲のジターバグ!!
就活中、何度もこの歌に勇気付けられました。
「たった一つの事が~」
って聞こえた瞬間、マラドーナ氏も驚くほどの人数を抜いて前方へ突っ走りました。
オシムが見てたら、おそらく代表に召集されると思います。
この際、暑さとかどーでもいいし!とにかく楽しむぜ!
って感じだったねw
CDで聴く以上に、歌詞が胸に突き刺さって感動したよ。

最後、Make A Wishのイントロが流れた時は、もう終わりかぁっていう寂しさもありつつ、30人ぐらいで円を作ってみんなで大合唱しました。
まさにDancing In A Circleって感じだね。
感動して泣きそうになりました(;・∀・)
そして、曲調が変わるとこで、一気に円が散らばり、最後の力を振り絞って、はしゃぎまくりました。

メッチャクチャ暑くて、大量にHPが削られたけど、すんげー楽しいライブで、
最高の思い出が出来ました。
細美さんも、最高の笑顔で、すんげー気持ち良さそうに歌ってました。
会場のみんなもA Thousand Smilesって感じでみんな最高の笑顔で聞いてました。
やっぱエルレは最高だわ。

ありがとうELLEGARDEN

リスペクト細美武士

俺は生涯、この人たちに着いて来ます!!


P.S.誰かエルレのライブ行こうよw

セットリスト
01 Space Sonic
02 The Autumn Song
03 Supernova
04 Surfrider Association
05 Missing
06 Marry Me
07 Salamander
08 MIDDLE OF NOWHERE
09 ジターバグ
10 Red Hot
11 Make A Wish


 MIDDLE OF NOWHERE/ELLEGARDEN
DON’T TRUST ANYONE BUT US DON’T TRUST ANYONE BUT US
ELLEGARDEN (2002/04/03)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


SUMMER SONIC'06 レポ・7

サマソニ2日目!!

朝8時ごろ、暴走族の爆音と共に起床。
千葉って族多いのかな?
やたら夜中にブンブンいってたけど。
IMG_1657.jpg

そして、フジロックの時にお世話になった、最強トリオで眠気をフッ飛ばす!!
IMG_1655.jpg

髪もツンツンにし、エルレのバンTを着て、準備万端で出陣!
駅&幕張メッセまでシャトルバスが出てるらしく、このホテル、マジ気に入った

SATOO氏と、駅で待ち合わせをしていたため、海浜幕張駅にて途中下車。
待ち合わせ時間まで少し時間があったので、コンビニに立ち寄ったところ、多摩スコ仲間のI-no氏とマジ偶然遭遇。
あれだけの人ごみの中、かなり奇跡的に会い、驚きました。

そして、MUSEのバンTのSATOO氏と合流し、
モッシュW杯開催されたらどこが強いかな?」
アフリカとかフィジカルやばそうじゃね?」
「日本は盛り上げるバンド次第では優勝もあるね。ハイスタとかが来るとアツい。」
などと、わけのわからない話をしつつ、千葉マリンでロッカーも無事確保し、10時ごろに千葉マリン会場内へ。
ライブまでまだ時間があったので、前方ブロックの最後尾フェンスに貼り付いて、フジのお土産話など色々と談笑してました。
てか陽射しが半端ない...。

そして、11時ごろマリンステージ核弾頭の10YEARS登場
SATOO氏が言うとおり、メンバーにプロレスラーみてぇな人が居たねw
正直あんまり聴いた事はなかったんだけど、KORNとかに近くて俺は結構アリ。
とりあえずWastelandは聴いた事あったわ。カッコいいね。
一発目としては恥ないライブだったと思う。
0csvfd4.jpg
(Photo:サマソニ公式サイトより)

セットリスト
01 WAKING UP
02 CAST IT OUT
03 PARALYZING KINGS
04 THROUGH THE IRIS
05 AUTUMN EFFECT
06 AT A LOSS
07 WASTELAND


 WASTELAND/10Years
The Autumn Effect The Autumn Effect
10 Years (2005/08/16)
Universal

この商品の詳細を見る

SUMMER SONIC'06 レポ・6

予想以上にDAFT PUNKを見る奴が多く、8時頃のMOUNTAIN STAGEは超満員。
ちなみに待ち時間ぐらいから、巨大風船が飛んでました。
7個揃えたら願いが叶うとかいう訳わかんない噂が流れてたw
IMG_1647.jpg

そして20分ほど押して、8時半ごろ、今まで流れていたBGMが急に、

キュキュキュッ

騒々しくなるオーディエンス。
そして、ついに登場

DAFT PUNK!!

セットが物凄い!!
ピラミッドみたいなブースに映像が映し出される!
まるで宇宙空間に来ているかのようでした。
そして、会場は一瞬でダンスホールへと化し、物凄い盛り上がり。
初日で一番動いたよ(´∀`)
ただ、入場規制がかかるほどの満員で、踊るスペースが十分になかったのが悔やまれますw
まぁ、入場規制までかかる中、THE CHARLATANSから見てたお陰で、かなり前の方で見れただけでも満足かな!

そしてOne More Timeが流れると会場の盛り上がりは最高潮に
DAFT PUNKも超ノリノリでした。
MOUNTAIN STAGEを初日のラストに選んだ俺らの判断は大正解でした
物凄い宇宙人のお陰で、KEANE出演キャンセルのショックもどっかへブッ飛びました。
今回のDaft Punkといい、フジでのrinoceroseといい、フランスの音楽シーンアツいね
01.jpg 0r6.jpg
(Photo:サマソニ公式サイトより)
(MTVのサイトにサマソニ動画あります⇒ココ)


そして、最高のライブを目の当たりにした後、時間がかなりずれ込んでいたため、余韻に浸りつつダッシュで会場を後にする。
IMG_1648.jpg
H氏は家へ帰るので、海浜幕張駅で別れ、心配性な俺はPCで3種類も印刷してきた地図を頼りに宿泊先のビジネスホテルへ。
実はこのホテル、幕張にあるのにサマソニ前日に手配出来たという超穴場
KEANEが泊まる予定だったのかな??w
日付が変わるとチェックインが面倒なため、結構ダッシュしました。
途中のコンビニで夕食等を買いつつ、駅から35分ほどでホテル発見
予想通り、サマソニ参戦者がたくさん泊まってましたw
前日にとれたから、あんまよくないホテルかなとか思ってたんだけど、意外と良くて満足。
着くなり、シャワーを浴びて超さっぱりした後、ビール焼きそばを頂く!
IMG_1654.jpg
いやぁ~、汗かいた後のビールは最高だね
ほろ酔いで気分もよくなりつつ、汗かいたTシャツなどを部屋干しして、1時頃就寝。
メッチャよく寝れそう。
明日が楽しみだぁ~
IMG_1651.jpg
↑ホテルからの眺め。


 Technologic/Daft Punk
Human After All Human After All
Daft Punk (2005/03/15)
Virgin

この商品の詳細を見る

SUMMER SONIC'06 レポ・5

DEFTONES
メッチャ激しいね~
てか、チノ・モレノがマイク回しまくったり投げたりして、ぶっ壊してたのがウケたw
途中、観客席に降りてきて歌ったりと、サービス精神旺盛だったね。
ただ、俺個人の感想としては、CDの方が良かったかな?
あくまでも俺個人の感想です!カッコよかったけどね
deftones.jpg


(Photo:サマソニ公式サイトより)

で、途中で抜け出して、見たかったKEANEを見るために幕張メッセへ。
疲れてた俺らは、ピアノロックで癒されたかったんですよw

IMG_1643.jpg IMG_1644.jpg
しかし、会場に着いた瞬間ありえない事が...


「え~、既にご存知の方も居るかと思いますが、

KEANEは出演キャンセルです。」


「What's!?!?!?!?」(`д´;)

マジでありえない事態に、かなりショックを受ける。
呆然と立ち尽くす人続出。
が、凹んでてもしょうがないので、とりあえず飯を食う事に。
ハワイ大好き野朗の俺は、ロコモコを食いました。
たしか600円。
味は、

微妙でしたw

そして、腹ごしらえを済ませ、ペットボトルも2本買って両ポケットに居れ、準備万端で次のライブへ。

時間的にメタリカ見る奴と、DAFT PUNKを見る奴で別れるぐらいのタイミング。
で、一緒に来てたH氏はメタリカTシャツを着ており、もちろん...


DAFT PUNKを見るそうです!w
マジわけわかんね~w

って事で、もともとDAFT PUNKを見るつもりだった俺と共に、早めにMOUNTAIN STAGEへ。

そして、DAFT PUNKの一つ前のTHE CHARLATANS登場
予習してた甲斐もあって何曲か知ってたわ。
終始、俺の前方に居た女の子の動きが超面白くて、そちらも楽しみつつ、ライブも楽しんだ。
途中、食後&疲労で立ち寝をしそうになるという、失礼な事もありつつも、
North Country Boy等が聴けたときはマジ鳥肌立ちました。
てか、照明が凄すぎて目がイカれそうになったよ(;´∀`)
きっと、ロブも天国から最高のライブを見ていたんじゃないかな。
09.jpg
(Photo:サマソニ公式サイトより)

セットリスト
01 N.Y.C
02 NORTH COUNTRY BOY
03 THEN
04 MUDDY GROUND
05 WEIRDO
06 FEEL THE PRESSURE
07 JESUS HAIRDO
08 ONE TO ANOTHER
09 THE ONLY ONE I KNOW
10 THE ARCHITECT
11 YOUR SO PRETTY
12 BLACKENED BLUE EYES
13 MY BEAUTIFUL FRIEND
14 HOW HIGH
15 SPROSTON GREEN


 How High/The Charlatans
ライヴ:リヴ・イット・ライク・ユー・ラヴ・イット ライヴ:リヴ・イット・ライク・ユー・ラヴ・イット
ザ・シャーラタンズ (2002/08/07)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

SUMMER SONIC'06 レポ・4

超おバカなライブを見た次は、ゼブヘと共に、俺の中でサマソニ初日参戦のきっかけともなったバンド。
h∞bastank!!
超超超名曲The Reasonが聴きたくて、しょうがなかったんでね。

相変わらず雨が降ってたんで、スタンドですんげーまったり見てました。
激しい曲もカッコいいし、スローテンポな曲も凄くいい。

で、千葉は成田空港があるから、上空には何本も飛行機が飛んでたんだけど、
「If I Were You」を聴きながら、飛行機を見て、
「来年からはアレを皆と協力して飛ばすんだよなぁ」とか考えてたら、
一人で勝手に感動しちゃいましたw

そして、何曲かやった後、突然レコバ(ダグラス)が、舞台裏から日本人の老婦人を連れて来ました。

そしてダグラスが一言...


Grandma!!」


そうです、ダグラスは日本人スコットランド人のハーフ
だからお婆ちゃんも日本人!
お婆ちゃんはステージ上で感動して泣いていました。
なんてお婆ちゃん思いな孫なんだ(T∀T)

そして、流れてきた曲は...

The Reason!!

この流れは反則だって~w
周りに感動して泣いてる人、何人か居ました。
俺もかなり危なかった

いやぁ~、すんげーいいもん見せてもらったよ。

THANK YOU h∞bastank!!


そして、彼らの素晴らしいライブで、雨雲はどっかへフッ飛びました。
観る前からの期待通り、 ☆ZebraheadHoobastankは最高のライブをやってくれました。

ダグラスにも自分達と同じ血が流れていると思うとなんだか嬉しいねw

fghj.jpg
(Photo:サマソニ公式サイトより)

☆セットリスト☆
01 Crawling In The Daek
02 Inside of You
03 Same Direction
04 The First of Me
05 Running Away
06 Never There
07 If I Were You
08 Born To Lead
09 The Reason
10 Pieces
11 Out Of Control


 The Reason/Hoobastank
The Reason The Reason
Hoobastank (2003/12/09)
Island

この商品の詳細を見る

SUMMER SONIC'06 レポ・3

2時半ぐらいから、千葉マリン上空に怪しい雲
そして数分後、ついに降ってきちゃいました。
ありえないくらいの大雨
しかもっていうオマケつきw

でもオーディエンスは、それをも盛り上がりの要素にし、ハイテンションを維持。
dfjghkl.jpg
そんな中、ついに出てきました

☆Zebrahead!!

夏にピッタリな爽快なパンクサウンドが会場内に響きます。
雨なんか関係ナシでみんなビショビショになって騒いでます
ヘッドスライディングしてる奴とかも居たよw
Mattyにとっては初のサマソニな訳だけど、上手く盛り上げてたよ。
MCでは、もちろん下ネタ連発!(かなり高度なw)
完全なバカ軍団に会場のテンションは上がりまくり
名曲、PLAYMATE OF THE YEARの時は、会場全体でお決まりの
F*CKコール連発!
他にも、観客に渦を巻かせたり、観客全員を一回座らせて同時に大ジャンプさせたりと、凄く楽しいライブでした。
あの超悪天候の中、会場を盛り上げまくった☆Zebraheadはマジで凄いと思った。
初日のマリンステージではベストアクトじゃないかな??

うん、マリンステージでは


 Into You/Zebrahead
MFZB MFZB
ゼブラヘッド (2003/09/10)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

SUMMER SONIC'06 レポ・2

TAKING BACK SUNDAYを見た後、入念な相談の末、AVENGED SEVENFOLDを断念してISLAND STAGEへ向かい、ミクスチャー好きの俺がどうしても見たかったBLINDSPOTTを見る。
ニュージーランドのミクスチャーバンドで、結構注目してたんよ。

で、これが、大正解
やっぱクソかっけー
しかも、まだ知名度低いから空いてて見やすかった!
でも、モッシュとか発生しまくって盛り上がりは凄かった!!
翌日のLINKINが見たくてウズウズしてたミクスチャー好きの俺ら2人の欲望(Every Man For Himself)を結構満たしてくれました。

最後の曲、ノリノリで聴いててふと気づいたら、ステージにボーカルが居なかったんだけど、周りを見渡したら、観客ゾーンに降りてきてて、5mぐらいの距離に居たからマジビビりましたw

やってる曲は激しいんだけど、バンドのメンバー、超いい人達だった。
とりあえずCD買います

 STAY/BLINDSPOTT
5703_l.jpg



で、最後まで見た後、マリンスタジアムから、時間がモロかぶってたAVENGED SEVENFOLDの曲が聞こえたため、ダッシュ
運よく、最後の4曲ぐらいを聴く事が出来ました。
一番聴きたかったBat Countryも聴けたしね!
てか、今年のサマソニのバンドはホント激しいね~
AVENGED SEVENFOLDもすんごく激しかった。
てか、メンバーの顔とか全く知らなかったんよw
予想と違ってたけどカッコよかった。

 AVENGED SEVENFOLD/Bat Country
City of Evil City of Evil
Avenged Sevenfold (2005/06/07)
Warner Bros.

この商品の詳細を見る

SUMMER SONIC'06 レポ・1

まず最初に見たバンドはHawthorne Heights
H氏と別れて、Lブロック後方のフェンスに張り付いて観賞。
あまり予習はしてなかったんだけど、俺好みのバンドでカッコいい!
初っ端にしては、結構盛り上がってたし、俺のテンションも上がったわ。
これからもっとチェックスしときます!

 Saying Sorry/Hawthorne Heights
If Only You Were Lonely If Only You Were Lonely
Hawthorne Heights (2006/02/28)
Victory

この商品の詳細を見る



次はSlipkonTコリィ・テイラー様率いるStone Sour
昼なのにすんげーたくさん人が入ってたね...
もちろん、その期待通りのライブをやってくれました。
会場はヘドバン、モッシュの嵐。
あんなに激しいライブが出来るのはコイツらしかいねーんじゃね
途中、フジロック仲間のにいみんに遭遇し、共にStone Sourを最後まで見ました。
迫力あったな~。コリィ様様だね。

 Orchids/Stone Sour
Stone Sour Stone Sour
Stone Sour (2003/10/21)
Roadrunner

この商品の詳細を見る



その後、メッセに向かったにいみんと入れ替わるように、H氏と合流。
結構見たかったTaking Back Sundayを見る。
いやぁ~コイツらも俺の好きなジャンルだわ!
終始、マイクをグルグル回しまくってました。(歌ってない時に)
途中で声が枯れつつも、一生懸命歌う姿が良かった。
Make Damn Sureは名曲だね

 Make Damn Sure/Taking Back Sunday
Louder Now Louder Now
Taking Back Sunday (2006/04/25)
Warner Bros.

この商品の詳細を見る

「ハイ!始まりましたサマーソニック!」

IMG_1645.jpg IMG_1663.jpg
帰ってきました、2年ぶりにあの場所へ。
そう、サマソニの地へ!
2日通しで行ってきたぜ、SUMMER SONIC!!
笑いあり、感動ありの最高の2日間でした。
って事でサマソニレポを書きたいんだけど、フジレポがまだ書き終わってないので、並行してサマソニレポも書きますw

初日。
大学仲間のH氏と共に行く事に。
フジロックTシャツの俺と、メタリカTシャツのH氏は海浜幕張駅で8時45分に合流。
しかし、別々に買ったチケットを見て大変な事に気づく。

ブロック逆じゃん!!

って事で、ライブ中はブロック分けされていないスタンド席や幕張メッセに居る事が多かったかな。


まず、会場に着くなりグッズ売り場に並ぶ。
所々で全く同じデザインのフジTを着てる奴に遭遇する。気まずいw
で、1時間待ちぐらいでTシャツ2枚を購入。
フジでグッズ4時間待ちを経験している俺にとっては、赤ちゃんみたいなもんだねw

で、ダッシュでロッカーへ直行。
ギリギリで確保成功。あぶねー(;・∀・)
早速購入したサマソニTに着替え、荷物も身軽になり、いざ出陣

続く。


モスラの歌/ザ・ピーナッツ
モスラ・ザ・ベスト1961-1998 モスラ・ザ・ベスト1961-1998
サントラ、ザ・ピーナッツ 他 (1998/12/16)
ユーメックス

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・12

2時頃から見たのはipodのCMでもお馴染みのrinocerose
これがですね~

すんげー盛り上ったんすよ!!

Jesse Chaton(アフロ)が、クロちゃん並に声が高くて、仕草もカッコいいし、
Nuutti Katajaは浴衣&白ブリーフで出てきたりして、盛り上げ方も上手い
もうとにかくコイツら面白すぎ
ipodのCMで使われてるCubicleって曲の時は、みんな完全に壊れてたねw
(CubicleのPVはコチラ)あの会場の一体感は凄かった。
最高に晴れた青空の下、みんなで踊って騒ぎまくれて楽しかったなぁ。
フレンチロック恐るべし
IMG_1591.jpg IMG_1592.jpg


 Get Ready Now/Rinocerose
Schizophonia Schizophonia
Rinocerose (2005/10/03)
V2

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・11

MILBURNを見た後、OASISでMTVの公開収録を見る。
福田明子見ちゃった(´・∀・`)
ちなみにゲストはJASON MRAZです。
IMG_1588.jpg

その後、WOWWOWのブースで過去のフジロックの映像を見る。
一人、一曲分見れるんだけど、俺は97年(フジロック初年)大嵐の中で行われた、レッチリのGive It Awayを見ました。
(You Tubeでも見れるよ⇒ココ)
すげー激しい雨、そしてアンソニーは腕を骨折しながら熱唱。
最後は楽器をぶっ壊してライブ終了。
いやぁ~まさに伝説のライブって感じで凄かったね。
ちなみに、この時にWOWWOW加入を決意w

IMG_1589.jpg
その後、WHITE STAGEでISISのライブを見る。
メッチャ音が重くて迫力あった。
でも、真っ昼間の苗場には合わなかったかな?
夜とかに聞いたらもっとポイント高かったかも。
でも、かっけーから今度CDチェックスしてみよっと

セットリスト☆
1.The Beginning And The End
2.Backlit
3.Dulcinea (新曲)
4.Wills Dissolve
5.In Fiction

ちなみに、この時、レジャーシートに座って見てたんだけど、陽射しがメチャクチャ強くて日焼けしまくりました。
おそらく、ISIS見てるときが3日間で一番焼けたと思います

 The Beginning And The End/ISIS
Oceanic Oceanic
Isis (2002/09/17)
Ipecac Recordings

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・10

フジロック最終日。
筋肉痛&風邪でダルい寝起きだったが、フジ中、俺のお決まりのモーニングセット
栄養ドリンク珈琲ウィダーinゼリー

の最強トリオで、疲れをブッ飛ばす。
何気に、このトリオかなり効きます!
夏フェスに通しで参加する人は是非!!

3日目は、見るバンドとかそれ程決めてなかったので、マッタリと過ごした。
IMG_1579.jpg IMG_1580.jpg
昨日の大雨が嘘だったかのように、天気がメチャクチャ良くて、これぞ夏フェスって感じでテンション上がりまくる。
会場に着くなり、OASISエリアでフジ名物越後もちぶたと、スーパードライで乾杯
昼間っから雲ひとつ無い青空の下で飲むビールは最高に美味い 
IMG_1581.jpg
途中でにいみんの兄貴さん夫婦に会い、似てるなぁ~と感動しつつ、5人で再び乾杯

談笑してると、RED MARQUEEから、いかにもUKな爆音が。
平均年齢19歳の新人バンドMILBURNだ。
こいつ等もフジで見ときたかったバンドの一つ。
IMG_1584.jpg
年下とは思えないようなスキルの高さに感動。
Arctic Monkeysとか好きな奴は絶対ハマります。
眠気を吹き飛ばしてくれると共に、「これは将来有望」と思わせてくれた、アツいステージだった。
みなさん要チェックスですよ(σ・∀・)σ

セットリスト
01 Well Well Well
02 Send In The Boys
03 December
04 Cheshier Cat Smile
05 Lads N Lasses
06 Lipstick Licking
07 17
08 Stockholm Syndrome
09 Storm In A Teacup
10 Brewster
11 Showroom
12 What You Could've Won


 Cheshire Cat Smile/Milburn
Cheshire Cat Cheshire Cat
Milburn (2006/07/10)
Universal

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・9  『レッチリ編』

電気グルーヴが終わった後は、待ちに待ったあのバンド。

超目玉ってだけあって、残念ながらモッシュピットは開放されず。
もちろんモッシュピットを抜ける人は、ほぼ皆無。
俺が居たモッシュピット横も物凄い人口密度で、時折、前後左右に波が起きて圧迫される。
この時ぐらいから肋骨に違和感w

そんな、ギュウギュウ詰めで待つ事1時間、ついに彼らが登場。
そう、誰もが待っていた世界最高バンドの一つ、

RED HOT CHILI PEPPERS!! 

物凄い大歓声と共に、Can't stopが流れる。
この時の光景は目に焼きついて離れません。
Fleaは相変わらず奇抜な衣装でしたw
IMG_1573.jpg

次は日本人にはデスノートでお馴染み、「Dani California」
ここで早くも来たかって感じだったね

その後はJohnBee GeesHow Deep Is Your Loveをカヴァーしたり、Flea幸せなら手を叩こうを歌ったり。
(JohnのはYou Tubeに早くもアップされてましたw⇒ココ)

「By The Way」がかかった時の盛り上がりはマジ凄まじかった。
みんなモッシュしたりジャンプしたりしまくり。
俺もテンション上がりまくったね。

で、By The Wayやって一回下がった後、アンコールで俺の大好きな「Give It Away」
イントロ流れた瞬間、思わずチェスター並みにシャウトしましたw
生でこの曲が聴けて昇天しかけたよ
最高にカッコよかったね。

で、演奏が終わった後、Fleaが逆立ちしながら帰っていきました。
マジ面白いけど、フツーに凄くてみんな驚いてたw
Fleaの変態っぷりマジたまらんわ~

改めてメンバー個々の半端ないスキルの高さ、盛り上げの上手さ、
そして、レッチリの偉大さを感じさせられたステージ。

大物の集うフジの中でも、その存在感は圧倒的。
とにかく凄まじいステージで、生ける伝説を、この目で見れた気がしてメチャクチャ感動しました。
IMG_1574.jpg
セットリスト
01 Can't stop
02 Dani California
03 Scar Tissue
04 Charlie
05 Fortune Faded
06 Readymade
07 Throw away your television
08 snow(hey,oh)
09 Me&My friends
10 wet sand
11 right on time
12 How Deep Is Your Love(Bee Gees Cover)
13 Don't Forget Me
14 Tell me baby
15 Californication
16 By The Way
~アンコール~
Give It Away



で、ライブ終了後は想像を絶する帰宅ラッシュ
凄まじい民族大移動です。
IMG_1577.jpg IMG_1547.jpg

電話も電波が混雑してるから、はぐれた友達と集合するのも困難。
ま、俺らはシャトルバス乗り場で、無事に合流出来たけどね。

シャトルバス待ちの列も半端なく最大で2時間待ちだって!
ま、俺らは30分ぐらいで座って乗れたけどね。

駅についてもタクシー乗り場に物凄い行列。一般のサラリーマンが可哀想だったw
ま、俺らは車だから関係ないけどね。

IMG_1578.jpg
いやぁ~雨で泥んこになったけどすげー楽しい一日だった
出演アーティストが良くて一日券も完売だった2日目だけあって、期待通りフジ3日間で一番満足度の高い日でした。
で、ヘトヘトになりながら宿舎で食ったカップ麺と、温泉がメチャクチャ最高だった~(´∀`)

で、みんなと余韻に浸って語り合った後、深夜4時ごろ無事就寝。
にいみんは電池が切れたかのように突然爆睡しましたw
今夜はいい夢見れそうだ

明日起きれっかな~(;・∀・)
------------------------------------------------------------------
本日のベストアクト⇒STORY OF THE YEAR
次点⇒ストレイテナー
※レッチリは格が違うので、あえて外して考えましたw
とにかく2日目はみんなレベルが高かった!
------------------------------------------------------------------
 Can`t Stop/RED HOT CHILI PEPPERS
By the Way By the Way
Red Hot Chili Peppers (2002/07/09)
Warner Bros / Wea

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・8

IMG_1538.jpg
STORY OF THE YEARを見た後、レッチリに備え、GREEN STAGEへ。

まず見たのは、SONIC YOUTHのステージ。
正直、俺好みでは無いんだけど、フジ常連で、ベテランの貫禄みたいなのを感じたかな。
彼らの奏でる音は超パワフルでした。
セットリスト
1.INCINERATE
2.REENA
3.100%
4.MOTE
5.DO YOU BELIEVE IN RAPTURE?
6.JAMS RUN FREE
7.CATHOLIC BLOCK
8.RATS
9.TURQUOISE BOY
10.THE NEUTRAL
11.PINK STREAM
12.SHAKING HELL


その後、電気グルーヴからモッシュピット入りを狙うが、まさかの

モッシュピット満員締め切り。

しかもモッシュピット横もギュウギュウ詰め。
全く身動きが取れない状態で1時間近く電気グルーヴのライブを待ちます。
恐らくレッチリ効果でしょう。

で、7時40分頃、電気グルーヴ登場。
生でデコ(石野卓球)が見れて感動
唯一知ってた曲、シャングリラの盛り上がりも凄く、苗場に巨大ダンスホールが出来ました。
途中、富士山って曲の時にピエール瀧が富士山の衣装を着てきてビビった。
頭から噴火してたからね

富士山富士山高いぞ高いぞ富士山

会場皆で叫んでんのが面白かったw
あのユーモア溢れるステージは電気にしか出来ねーなw
予想通りやらかしてくれたって感じでした。

次回はいよいよ奴らの登場です。


 富士山/電気グルーヴ
イルボン2000 イルボン2000
電気グルーヴ (2000/07/19)
KRE

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・7

KEN YOKOYAMAのアツいステージを見た後、雨の中、超ダッシュでWHITE STAGEへ。
レッチリと同じくらい見たかった
Story of the Yearを見に行く。
ホントはKENを途中で切り上げて、S.O.T.Yを最初から見る作戦だったんだけど、KENのステージがあまりにもアツかったもんで(^^;)
IMG_1568.jpg IMG_1571.jpg
が、ダッシュの甲斐あって、KENの最後の曲を聴いたのに、S.O.T.Yの一曲目の始まりに間に合うという快挙達成w
STAR WARSのテーマと共にメンバー登場。
記憶があやふやだけど、一曲目はStereoだったかな??
なんとなくは予想していたけど、すげー激しいステージ。
バンドのアクションが半端じゃない。
竜巻旋風脚みたいのやったり、ギター2人が1メートルぐらいの機材の上からバク宙したり、ギターをグルグル回したり...
そりゃもう、見てる俺もテンション上がりまくったよ
メンバーの発言も面白かった。

オレハ、オカマダァーーッ!!

マクドナルドハ、ドコデスカァーーッッ!!

なんだそりゃw
降りまくる雨を見てダンがFuck'n Rain!!って言ってるのもウケたw
until the day i dieが流れた時なんか、もうオーディエンスは超ノリノリだったね。
最後はモッシュピットの観客に渦を巻いて走らせて終了。
いやぁ~マジで凄かった
全く知らなかった人は凄すぎて引いてたかもw
とりあえずS.O.T.Yのライブは絶対、観て損は無いです

(※ベースのアダムは父親が病気で来れなかったみたいです。)

 Sue Your Friends, Pay Your Enemy/Story of the Year
イン・ザ・ウェイク・オブ・デタミネイション(初回限定スペシャル・プライス) イン・ザ・ウェイク・オブ・デタミネイション(初回限定スペシャル・プライス)
ストーリー・オブ・ザ・イヤー (2005/10/12)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・6

テナーのライブに超感動した後、GREEN STAGEへ戻り、ハイスタで出演して以来、7年ぶりとなるKEN YOKOYAMAのライブを見る。
もう最高の一言に尽きるね。

IMG_1565.jpg IMG_1567.jpg
KEN「凄いねこの雨もう最高だねこのシチュエーション前回、ハイスタで出たときは正直ビビッてたんだけど、今日はもうとにかく最高だよ

雨を完全に味方に着けちゃうKENさんさすが
ちなみにYou Tubeでフジに出たときのハイスタの映像見たけど、確かに緊張してる?w
Running On The Winding Roadぐらいから聴いたんだけど、もうモッシュ&ダイブの嵐
ダイブでどんどん人が抜けちゃうから、モッシュピットがスカスカになってたのがウケたw
トークも面白いし、サージのSUKIYAKIも聴けて最高!
ぶっちゃけ、もしやと思ってSTAY GOLD期待して最後まで見てたんだけど、やらなくても大満足のステージだった。
とにかくハッピーな時間を過ごせた。
KEN YOKOYAMAリスペクトしました。

セットリスト
・Cherry Blossoms
・Jealous
・I Can't Smile At Everyone
・Eight-Hour Drive
・Empty Promises
・Running On The Winding Road
・Ricky Punks
・Funny Things
・Lucky
・Summer Of'99
・Ten Years From Now
・Believer
・Can't Take My Eyes Off Of You
・Sukiyaki
・How Many More Times
(順不同)


 Can't Take My Eyes Off Of You/KEN YOKOYAMA
  

FUJI ROCK'06 レポ・5

VALENCIAで暴れまくった後、GREEN STAGEでTHE HIVESを見る。
俺は離れたところでマッタリと見てたんだけど、なかなか面白いステージだった。
特にモッシュピット付近は凄く盛り上がってたね。
ガレージロックって、あんまり聴かないんだけど良かった。
IMG_1553.jpg IMG_1554.jpg

セットリスト
01 Abra Cavaber
02 Main Offender
03 Missing Link
04 A Little More for Little You
05 Statecontrol
06 Antidote
07 Walk Idiot Walk
08 Die, All Right!
09 The Hives - Declare Guerre Nucleaire
10 Hey Little World (新曲)
11 Hate to Say I Told You So
12 Lasse Shuffle (新曲)
13 No Pun Intended
14 Two Timing Touch and Broken Bones

 Walk Idiot Walk/THE HIVES

------------------------------------------------------------------

んで、THE HIVESのWalk Idiot Walkぐらいまで見た後、WHITE STAGEへ戻る。
余談だけど、GREENからWHITEへ行く途中の林道と川がすげー気持ちいいんだよね。
IMG_1527.jpg IMG_1532.jpg

------------------------------------------------------------------

そしてSTRAIGHTENERのライブ開始。
この頃からVALENCIAの時に降り出した雨が超本降りに
でもテナーは、「ごちそうさまってぐらいカッコよかった。
正直、あんま期待してなかったんだけど、いい意味で期待を裏切ってくれた。
一曲目からTRAVELING GARGOYLEが始まり大興奮。
そして、勢いを増す雨の中、TENDERがかかった時は、鳥肌立ちました。
大雨の中で「果て知らず雨は降り続いて~」っすよ。
涙腺緩んで涙出そうだったよ(;・∀・)
Melodic StormKILLER TUNEもやったし、ドラムのナカヤマさんのパフォーマンスと言い、会場の一体感と言い、マジ最高のステージでした
テナーを初めて見るような外人が、興奮して写真を撮りまくってるのも印象的でした。
IMG_1561.jpg IMG_1562.jpg

セットリスト
01 TRAVELING GARGOYLE
02 PLAY THE STAR GUITAR
03 Dead Head Beat
04 The Novemberist
05 Discography
06 Blue Sinks In Green
07 Barsarcar Tune
08 KILLER TUNE
09 YES, SIR
10 TENDER
11 Melodic Storm
12 MAGIC WORDS

 TENDER/STRAIGHTENER
TENDER TENDER
ストレイテナー (2004/02/18)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・4

IMG_1511.jpg
2日目は市バスではなく、湯沢駅からシャトルバスで会場へ向かう作戦。

が、この作戦が失敗に...

レッチリを中心に大物アーティストが沢山出る2日目だけあって、シャトルは1時間待ち。
おまけにフジのシャトルバスが事故って渋滞が発生。(;・∀・)

って事でWOLFMOTHERを断念してまで見たかったlocofrankを見事に見逃すw
まぁ、こればっかりはしょうがないけどね!

って事で、WHITESTAGEeastern youthを軽く見つつ、2時頃までまったりと過ごしてから、期待の新人エモパンクバンドVALENCIAのライブを見る。
(注:もちろんアイマールがヴォーカルでビセンテがベースとかじゃありません。)
IMG_1552.jpg
まだまだ無名だから、人は少なかったんだけど、盛り上がりは半端なく、俺も前方でモッシュしてはしゃぎまくった。
バンドのメンバーも凄く気持ち良さそうに演奏してたなぁ。
そして、運がいい事にポッチャリ系ヴォーカルShaneが投げたペットボトルを見事(σ・∀・)σゲッツ!!
IMG_1635.jpg←コレね
宿舎に帰るまで大切に死守しましたw
音楽もかっけぇーし、こんなオマケまで着いちゃ超ポイントUPです
その後はGREENSTAGEWHITESTAGEをとにかく行ったり来たりします。


 The Space Between/Valencia
637872100622.jpg

This Could Be a Possibility
Valencia (2005/12/06)
I Surrender

この商品の詳細を見る

FUJI ROCK'06 レポ・3

IMG_1527.jpg IMG_1535.jpg

アジカンの後は、元THE LIBERTINESのカール率いる、
DIRTY PRETTY THINGS
正直、度肝を抜かれました。
想像以上にクレイジーなライブ
クッソ激しくてカッコよかった。
つか、煙草吸いまくってライブやってんのが絵になってた!
Anthony Rossomandoに完全に惚れましたw
俺的に今回のフジで大きく評価を上げたバンドの一つ。
これから聴きまくります。

セットリスト
01 Deadwood
02 Doctors and Dealers
03 If You Love A Woman
04 Wondering
05 Gentry Cove
06 Blood Thirsty Bastards
07 You Fucking Love It
08 Death On The Stairs (The Libertines Cover)
09 The Enemy
10 Gin & Milk
11 Last of the Small Town Playboys
12 France (The Libertines Cover)
13 Bang Bang You're Dead
14 I Get Along (The Libertines Cover)

 Bang Bang You're Dead/Dirty Pretty Things

------------------------------------------------------------------

そして次はJET
もう、セットからカッコいい。
Are You Gonna Be My Girl、Rollover DJ、Cold Hard Bitchなどの名曲が流れた時は鳥肌足った。
DIRTY PRETTY THINGSに続いて激ヤバなステージに。
テンション上がりまくって体の動きが止まらなかったね。
ニックがクソカッコいいし、オーストラリア出身ってトコもポイント高いね

セットリスト
01. Come On, Come On *(New Song)
02. Rollover DJ
03. Get What You Need
04. Holiday *(New Song)
05. Skin and Bones *(New Song)
06. Are You Gonna Be My Girl
07. Put Your Money Where Your Mouth *(New Song)
08. That's All Lies *(New Song)
09. Rip It Up *(New Song)
10. Lazy Gun
11. Look What You've Done
12. Bring It On Back *(New Song)
13. Cold Hard Bitch
14. Take It Or Leave It
15. Stand Up *(New Song)
16. Get Me Outta Here

 Cold Hard Bitch/JET

------------------------------------------------------------------

IMG_1546.jpg IMG_1545.jpg
んで、初日のトリはビッグになってフジに帰ってきた
Franz ferdinand!!
アレックスの動きがとにかく最高!!
Do You Want Toではモッシュやダイブが発生するなど、想像以上の盛り上がり。
途中でドラムが10人ぐらい出てきて演奏を始めるなど、メチャクチャ面白かった。
後から知ったんだけど、そん中にZutonsやアジカンのメンバーも居たらしいね
フランツの盛り上げの上手さに関心。
俺的に本日のベストアクトはFranz ferdinandで決まり☆

セットリスト
01 This Boy
02 Come On Home
03 Auf Achse
04 Do You Want To?
05 I'm Your Villain
06 Tell Her Tonight
07 The Dark of The Matinee
08 L Wells *(New Song)
09 Walk Away
10 Eleanor
11 Take Me Out
12 The Fallen
13 Darts Of Pleasure
14 40'
15 Michael

(Encore:)
16 Jacqueline
17 Outsiders
18 This Fire

 The Fallen/Franz ferdinand

------------------------------------------------------------------

☆本日のベストアクト⇒Franz ferdinand
☆次点⇒Dirty Pretty Things

FUJI ROCK'06 レポ・2

10-FEETではしゃいだ後は、ORANGE COURTで、BRAHMANのメンバー中心に結成されたバンド、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのライブを見るためにドラゴンドラへ。

IMG_1520.jpg IMG_1521.jpg
IMG_1522.jpg IMG_1524.jpg



上空から見る会場や、壮大な自然が凄くよかった。
そして20分ほどで頂上到着。

ん?

おかしい...。

頂上からORANGE COURT行けねぇっ!!orz

って事で、すぐに折り返し。
途中でFLOGGING MOLLYのライブを軽く見つつORANGEへ。
IMG_1525.jpg

が、結局、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDを見逃す。

IMG_1530.jpg
その後に始まったNATSUMENのライブを、シートに座りながらまったりと楽しむ。
ヴォーカル無しのバンドってのも結構面白いね。

IMG_1536.jpg
その後、アジカンからGREEN STAGEのモッシュピットに張り付く。
2003年のROOKIE A GO-GOに深夜3時ごろから出ていたアジカンもGREEN STAGEに出る程、大きくなっだんだなぁ。
ゴッチの一般人的オーラが最高w
知らない曲が多かったけど、なかなか楽しめた。
ループ&ループがメッチャ盛り上がったのは言うまでも無いですね。

セットリスト
1.センスレス
2.Re:Re:
3.君という花
4.ブルートレイン
5.ブラックアウト
6.ロードムービー
7.桜草
8.ループ&ループ
9.リライト
10.羅針盤
11.月光

 リライト/ASIAN KUNG-FU GENERATION

FUJI ROCK'06 レポ・1

IMG_1532.jpg IMG_1534.jpg
いよいよ今日からフジロック本番です。

工事現場の石川君にキッチリ挨拶をし、宿泊先の近くにあるバス停から市バスに乗車して、会場へ。

入り口付近で見ちゃいました有名人。
MTVでお馴染みのBOOさんです!
IMG_1506.jpg
BOO「ハイ、始まりました!フジロック!」
ロックスの撮影中でした。

で、会場に入るなりビールで乾杯

すると、RED MARQUEEから爆音が。
あれ?まだ開始時間じゃねーのに?
と、思いつつ観にいったら、

なんと、10-FEETのリハをモロ見れました
10feetttt.jpg
有名バンドのリハなんて滅多に見れないよ!?
やべぇ嬉しいわ(ノ´∀`*)

そして、開場後ダッシュで3列目ぐらいの好位置をKEEP!!
メンバーがメッチャ近い!
IMG_1517.jpg
写真、メンバーの近さよりも前のアイマールが気になるのは俺だけ??

ライブ開始早々、お気に入りのキャップがぶっ飛び、LOSTぷろふぇっつするが、そんなの気にせず、とにかくはしゃぎまくった。
モッシュしたり、知らない奴らと肩組んでグルグル回ったりして楽しかった~
生でRIVERを聴けたのが最高に嬉しかったね。

りばばりばばりばー

TAKUMA「日ごろ嫌な事とかいっぱいあるだろうけど、今日はフジロック!思いっきり楽しもうぜ!」

そうです楽しみまくって、就活の嫌な思い出とか色々、この苗場でブッ飛ばしてやります

10-FEETマジかっけ~(T∀T)

セットリストはこんな感じかな?
VIBES BY VIBES
JUST A FALSE! JUST A HOLE!
2%
RIVER
ライオン
4REST
(順不同)


 VIBES BY VIBES/10-FEET

「ハイ!始まりましたフジロック!」

IMG_1582.jpg IMG_1579.jpg 
IMG_1507.jpg IMG_1593.jpg

行って来たぜフジロック!!

某大学、経(済)情報学部の「にいみん」と、にいみんのジモティーの「NOB」と、俺の三人で3日通しで気合い入れて楽しんできたぜっ!!

って事で早速、フジロックレポを何回かに分けて書こうと思います。


7月27日
10時頃、結構アウェイな白岡駅で3人集合。
初対面のNOBの車に早速乗り込み、いざ新潟へ!
途中、にいみんのバイト先の有名ラーメン店や、にいみんの自宅が見れてテンションUP

途中のS.Aで食ったソースカツ丼が美味かった。
カツ丼マニアの俺も納得の味。
PA0_0katsu015.jpg

IMG_1452.jpg
2時前、予想外の早さで新潟神立の宿泊先に到着。
即行、温泉に入ってサッパリしてから、市バスで苗場へ。
てか、バス停付近の工事現場に居た、石川似のオッサン気に入った

会場に着くなり、ビールと肉で乾杯
大自然の中で飲むビールは最高だね


IMG_1496.jpg
で、グッズを買うためにグッズコーナーに並ぶ。

が、これが想定外にダルかった(-д- )
5時30分頃に並びだして、無事買い終わったのは9時過ぎ
実に4時間弱並びました...
185355002_88.jpg
あまりにも並んだので気合入れて、Tシャツ3枚とタオル
実に1万4千円近く買っちまったよw
待ってる間に見えた花火がビューティフォ~でした。
IMG_1499.jpg


無事にグッズを買った後は、前夜祭の少年ナイフのライブを見たり、乾杯したりして、翌日からの本番に備えて、早いトコ引き上げて寝ました
IMG_1503.jpg
まぁ、前夜祭行ったってより、苗場まで買い物に行った感じ?w (;´∀`)


 START/locofrank
Starting AGE Starting AGE
locofrank (2003/10/08)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

OSAMU41

  • Author:OSAMU41
  • ☆mixiネーム⇒S∀M
    ☆横浜市在住
    ☆1984/12/13生(♂)
    ☆趣味/野球、スノボ
    ☆ポジション/遊撃手
    ☆好きな球団/
     横浜ベイスターズ
    ☆好きなサッカーチーム/
     アルビレックス新潟
    ☆好きなバンド/
     ELLEGARDEN,
     MUSEなど
    MAIL
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。